~Q&A~

よくある質問


Q>衛生・安全面は?

A>「院概要」や「料金&施術」ページでも紹介していますが、当院は2004年の開院当初から病院勤務で学んだ衛生・安全対策を講じています。

Q>なぜ完全個別施術なのですか?

A>プライバシー保護、衛生安全面を優先し開業当初から完全個別施術を行っています。院内の滞在者が最多で3名程度ですので新型コロナ対策としても有効です。

Q>どのような症状の方が通院されていますか?

A>おもに「病院で改善しなかった難病や難治症状」「心身ともに症状が多い」「再発予防と体調管理」の方々が通院されています。

Q>西洋医学との併用は可能ですか?

A>もちろん可能です。当院は投薬や手術の副作用に対応した施術実績も多いです。

Q>マッサージ、整体との併用は可能ですか?

A>可能ですが「あんまマッサージ指圧師」または「理学療法士」の国家資格を取得している施術者を選びましょう。

Q>通院のペースは?

A>症例」「ご感想」ページをご参考にして下さい。慢性症状の施術は週1回が基本です。

Q>回数券などの購入や予約を強制されることはないですか?

A>当院は回数券や物品等の販売はしておりません。また、予約を強制することはありません。

Q>時々の施術でもOKですか?

A>慢性症状の場合、効率良く施術ができないため費用と時間が無駄になるケースが多いです。当院は完全個別診療で施術数が限られるため定期通院のご利用者を優先しております、あしからずご了承ください。

Q>施術の対象年齢はありますか?

A>当院の施術は、現役世代(15~64才/初診時)の方に適しています。

Q>医療や福祉の従事者の施術は可能ですか?

A>もちろん可能です。看護師、医師、保健師、助産師、薬剤師、療法士、検査技師、社会福祉士、ケアマネジャーなど医療福祉関係の方々の施術実績は豊富です。ただし鍼灸・柔整・整体系の学生さんや同業者様(代理者含む)の施術は固くお断りしております。(視察目的が多数のため)

Q>妊娠中の施術は可能でしょうか?

A>妊娠中の方の施術は基本的に行っておりません。(妊娠前から定期通院の方は応相談)

Q>妊活や不妊の施術は可能でしょうか?

A>可能です(男性不妊含む)。当院の施術は「自然なかたちの妊娠を望まれている方」に適しています。

Q>予約のキャンセル料は?

A> 無断キャンセルのみキャンセル料(3000円)を頂きます。キャンセルの多い方は予約をお断りすることがあります。

Q>鍼灸の自費施術の相場は?

A>地域により異なりますが京都府の場合、初診料は1000~3000円、施術料は4000円~8000円程度です。当院は完全個別施術で高品質の医療機器、治療器具、衛生用品等を使用しているため安価な料金設定ではありません。

Q>施術時の服装は?

A>上は首周り、腕周りの緩い服(タンクトップ、長袖Tシャツなど)、下は胴周りが緩く、膝上まで上がるズボン(短パン、ジャージなど)をご用意ください。

Q>鍼施術は痛いですか?

A>痛みの感受性には個人差があるため「痛くありません」とは言えません。痛みに敏感な方は極細鍼を使用したり、無痛のレーザー療法から治療を始めることも可能です。

Q>施術前後の食事、入浴はどれくらいあければいいですか?

A>食事は施術の前後30分以上、入浴は施術の前後60分以上あけて下さい。

Q>付き添い同伴者はOKですか?

A>感染予防のため、付き添い同伴者の来院はご遠慮ください。(未成年者の受診に限り1名のみ可。お子様の同伴は安全上不可)

Q>領収証は発行できますか?

A>もちろん発行は可能ですが、年末または治療終了時点で集計し発行します。なお、体調維持や美容系(フェイスケア等)の施術などは医療費控除の対象にはなりません。