~ご感想&症例~


当院のご感想

※当院のご利用者から頂いた感想文を原文のまま掲載しております。


30代女性/保健師・看護師

《鍼灸施術が必要だった理由》

過去に大きな病気はなかったのですが、流産を2回繰り返し、身体の深部が冷えている様で、心身的に疲労を感じていました。流産の原因については、産婦人科で、妊娠を維持するために必要な黄体ホルモンの数値が低いせいだろうとのことで薬を処方されたのですが、 飲みたくなかったので、東洋療法により自然に近い形で身体が改善できればと試してみることにしました。

《神田鍼灸院を選んだ理由》
ホームページを見て、商業的な印象が薄くかつ清潔そうで暖かい雰囲気を感じました。(マスコットの活躍が大きいと思われる!)先生は強面かもしれませんが、優しく誠実な方で女性でも安心して受けられます。

《施術について》
先生が一度に施術される患者さんは一人だけなので、しっかり相談もできプライバシーも守られます。最初のカウンセリングから、先生はただカルテに書き込むだけでなく時間をかけて私と向き合い話を聴いてくれました。
先生が、予約を受けた電話の話し方の感じから相手の調子を察することができるとおっしゃっていたのが印象的でした。神田先生は、ただ鍼をうって終わりではなく、鍼を抜くタイミングもその時の患者さんの調子によって微妙に慎重に見計らっています。他の鍼灸院では、鍼をうつのは先生でも抜くのはアシスタントというケースが多いものですが、 神田先生は気功を施術に取り入れられているからなのだそうです。私も施術前・後と静かに深呼吸して自分の身体の内部に集中してみると、明らかに気の流れがスムーズになっているのを感じました。血液がサラサラと滞りなく流れているのが聞こえる感じです。精神的にも肉体的にも仕事や生活で疲れていたのが、まさしくオープンマインドに変わって前向きに進める準備ができます。
ちなみに、鍼は痛くなくチクッとする程度ですし、痛く感じたらすぐに調節してくれるので怖がることはありません。鍼の他に、足心棒とお灸を教えてもらいました。両方とも家庭で日ごろから取り組めるので非常に便利です。足心棒は簡単だし、本を読みながらテレビを見ながら手軽にどこでもできます。お灸は、夜、次の日のために身体を元気にリセットさせるのに役立ちました。じんわりとした熱で身体も温かくなるし、自分で付けられないところは夫に協力してもらうことでコミュニケーションもとれるので一石二鳥です。鍼が怖くて苦手だった夫も、私が気持ち良さそうにしているのでお灸をするようになりました。お灸には香ばしい独特の匂いがあるのですが、その香りもリラックス作用があるとのことで、 シッカリと深呼吸で身体に浸透させ残らず活用できた感じです。明らかに、筋肉の疲れも楽になります。

《施術の効果》
通い始めて間もなく、以前からひっかかっていた子宮頚部癌検診で要精密となり癌細胞が検出されました。神田先生にも相談したところ、鍼灸療法で癌細胞がすべて消滅する確実性は定かではないという正直な意見をもらい、将来的なことも考えて総合病院で円錐切除術を受けることにしました。しかし検診から3ヵ月後の手術では病変部から癌細胞は消えており、術後の検診でも経過は良好なので、 やはり鍼灸施術によって免疫力が向上し癌細胞に負けない身体になったのだと思っています。血液検査の結果、黄体ホルモンの数値も正常になっていました。
そして、初回の施術から8ヵ月後に妊娠しました。通常、円錐切除後の妊娠は子宮頚管が短くなっているため流早産の危険が高くなり、安静や子宮頚管縫縮術が必要だったりすることが多いのですが、私の場合には、つわり以外ずっと母子ともに異常がなかったので、 普通の妊婦さん同様に生活できました。そして生まれた女の子は4000gを超す大きな赤ちゃんでしたが、自然分娩で会陰切開もなかったのには助産師さんもビックリでした。

《不妊・不育の方へ》
神田先生は、ただ「妊娠すること」を目的とするのではなく、「健康な赤ちゃんを産み育てられる丈夫な身体にすること」を目標として施術されます。妊娠を望んでいると早く妊娠したいと焦りがちになりますが、赤ちゃんの身体はお母さんの中で全て形作られる訳ですから、 まずは母体自身が心身ともに健やかであることが大切です。(持病がある場合は、病気との生活バランスがとれてストレスを最小限に快適に過ごせている状況がベストと思われます。)神田先生は、そういった状態にもっていけるように導いてくれます。  紆余曲折のあった私たちが授かった子どもが、保健師の私から見ても強くたくましく育ってくれているのを見て、神田先生の方針に改めて納得しているところです。まずは、両親となる自分達自身が幸せに充実した毎日を過ごせることが第一だと思います。

《最後に》
日々の忙しさにかまけて身体のメンテナンスを怠っていると、先生にはすぐに見抜かれて叱られたものです。施術後からだが快調になったのをいいことに、再び忙しい生活に没頭していると、身体のちょっとした不調も見逃してしまいがちになり、 度重なることでストレスが増大するのと並行して免疫力が低下していき、大きな病気を引き起こしてしまいます。そんな状況は、先生にも歓迎されません。いくら神田先生が腕がいいからといって一方的に頼り切らず、自分も身体のメンテナンスに責任をもって改善に取り組むこと、 それが先生の方針で共感する人にだけ効果がもたらされるものだと思っています。


30代女性/研究者(博士)

精神科でうつ状態と診断され、抗うつ剤と安定剤を服用しはじめて7ヶ月あまりたったころ、なかなか先の見えない状態のなかで、鍼はうつにも効果があると知り、来院しました。インターネットでこちらのサイトを見つけて、可愛らしいマークやイラストに勇気づけられ、緊張しながら予約の電話をかけましたら、先生のお声がとても温かくて、ほっとしたのを良く覚えています。

初めての診療では、まず私の話を丁寧に聞いてくださいました。身近な人にはあまり悩みを言えない状況でしたので、それだけでも本当にありがたかったです。先生は話をキャッチしてくださるのがとても上手で、鍼をする前に、ずいぶん心をほぐしていただいたような気がします。

鍼は毎回脈をみてくださるところから始まります。あとでうかがいましたら、初診のときの私の脈拍は「15点」ぐらいだったのだそうです……。たしかにその頃は、電車に乗って外出するのも一大決心が必要で、翌日は起き上がるのも辛いぐらい体力も落ちていましたので、相当よわよわしい脈だったのではないかと思います。

そのような状態でしたので、鍼は少し痛く感じました。といっても、私から神田先生の話を聞いた息子(3歳)が、お医者さんごっこと称して、ストローを握って「はい、ハリさしま~す!」とぶすぶす刺してくるほうがよほど痛かったです(涙)。子供は手加減なしですが、先生は私の体調に合わせて調節してくださるので安心です。鍼は、身体が不調だと痛く感じ、調子が良いとスッと入って気持ちよく感じます。痛いときも痛くないときも、鍼を入れたあたりからすうっと風が通るような感覚があり、その後一日か二日ぐらいにわたってじわじわと効果が出てくるのが分かります。

先生に一週間に一度診ていただくようになってから、波はあっても少しずつ心身ともに改善されていきました。肩こりや腰痛も同時にみていただいて、脈もすぐ「70点」ぐらいになり、3ヶ月ほどで精神科の薬が減り、4ヶ月目には薬なし、精神科通院も終了になりました。自分が「元気」な状態を思い出せないくらいどんよりした毎日でしたのに、霧が晴れていくように良くなっていったのには、自分でも驚きました。もし神田先生のお世話にならなかったら、今もずっと薬を飲み続けて苦しい毎日を過ごしていたのではないかと思います。先生には感謝の気持ちでいっぱいです。今も週1ペースで診ていただいていますが、毎回心身ともに楽になるので、楽しみにしているくらいです。

神田針灸院のホームページは、シンボルマークを含めて先生ご自身がデザインされたものだそうです(先生はとても多才で頭の中にたくさんの引き出しをお持ちですから、いろいろなお話をうかがうのもとても楽しいです)。また、可愛らしいマスコットのイラストは通院なさっている大学院生さんが制作し提供されたそうで、若い方々にも信頼されている先生のお人柄がそのまま表れているような気がします。


50代男性/病院職員

【通院の動機】
公私ともに精神的なストレスが多く、腰痛のほか様々な症状で悩んでいました。腰痛については6つの病院で診察してもらいましたが、原因不明とのこと。「心因性では」と抗うつ剤を処方する病院もありましたが、抗うつ剤の投薬は非常に抵抗があったので針灸を試してみることにしました。

【神田針灸院さんを選んだ理由】
針灸院選びの条件として、次の3つは必須でした。
(1)安全面や衛生面がきちんとしている
(2)落ち着いて施術が受けられる個室診療
(3)様々な症状に対応できる高い技術
ネットでいろいろな針灸院を検索し、上の条件に合う神田針灸院さんを選びました。ホームページの表現が商業的でないのも信用できました。

【神田先生の感想】
他の方のコメントにあるように、神田先生は誠実で私のようなおじさんにも優しいです。こちらの意向を確認されながら施術を進められます。体位を変える前に針の本数を確認されたり、ひんぱんに手を消毒されたり、安全面も衛生面もかなり配慮されています。

【施術の感想】
腰痛、肩こり、頭痛、耳鳴り、目の視力低下、めまい、顎関節症、歯痛、寝ちがい、腱鞘炎、肋間神経痛、胃腸の不調、便秘、膝痛、捻挫、足底通、風邪、花粉症。通院して約5年となりますが、神田針灸院さんで完治または大きく改善した症状です。私にとっては総合病院のような針灸院です。今は体調管理をメインに施術していただいており、風邪も引かず、つらい症状もなく、安定した精神状態で勤務できています。鍼をすると身体が快調になるだけでなく、心が穏やかになり気力が出てきます。神田先生は「それが本来の状態なのです」と説明されます。

【料金の感想】
私の場合、症状が多数だったので処置数も多かったです。これで料金は6000円~6400円でしたので安いと思います。病院やクイックマッサージを巡っていた頃に比べれば、ずいぶん時間と費用の節約になっています。病院に勤務していますので、西洋医学の利点や欠点そして限界も知っています。慢性症状を根本的に解決するには鍼灸がとても有効だと実感しています。


20代女性/会社員

私は、神田針灸院さんのおかげで人生が180度変わりました。ここに出会うまでの私は、六年間患っていた摂食障害のせいで、生理は来ない・足はガサガサ・体はガリガリ・・・二十代の女性とは言える状態とは到底いえない状態でした。また、ひどい頭痛・肩こりに悩まされ、整体やアロママッサージに通う毎日でし た。

病院通いやマッサージにこれ以上お金をかけず、どうにかしてこの病気を完治させたい!そう思っていたときに出会ったのがこの神田針灸院でした。最初の日、先生は私の話を本当に親身に聞いてくれました。先生は体の症状だけでなく、心の症状までも診てくれるのだなと今も常々感じています。鍼は初めてだったのですが、全く痛みはなくむしろ心地よかったです。今まで鍼のせいで肌に傷ついたり、内出血した事は、一度もありません。先生は、患者さん を一人ひとり集中して見てくださるからだと思います。そして、鍼をしてもらい自宅に帰って10分ほど寝てみると、目の前がサーッと開けて心も体も軽くなりました。

それから週一回のペースで診てもらっています。以前はマッサージに最低週二回は通っていたのが現在は全く通わなくても平気になりました。鍼を始めて半年後、外見は完全に健康体になっていました。友人や家族の皆が、最近本当に元気になったねと喜んでくれました。先生がいろんな健康法を教えてくださったのも私にはとても良かったです。しかも先生は勧めてはくれても強制はしないので、とてもありがたかったです。ただ、生理はその時、まだ来ていませんでした。

高校の頃、摂食障害になって約六年間生理が来ていなかったのですが、将来子供も欲しいしどうしても自力で生理を起こしたいと思っていました。そんな私に先生は、焦らずゆっくりいこうと根気強くしてくれました。先生は不妊症の実績もあると聞いていた ので、安心して受けることができました。そして鍼を始めて10ヶ月後、自力で6年ぶりに生理が来ました。

心と体はつながっているという東洋医学の考えの通り、今私は体が好調なので人生が楽しいです。以前はくよくよしがちで、人の言うことにいちいち気にしていたのですが、体と心が前向きだと、そんな事もなくなりました。そして、体は女性らしくなり、少しのことでは疲れにくくなりました。しかし、ここまで回復するのに、いいことばかりではなかったし、気分が落ち込むこともありました。それでも、いつも変わらず穏やかな先生に会うと心が和み、また体をメンテナンスしてもらうことで気持ちまで軽くなり、ここまで健康になることが出来ました。


20代男性/映像編集者

~来院するまでの経緯~
突発性難聴という耳の病気になり、耳鼻科で治療(飲み薬)するも完治はせず困惑していたところ、webで神田針灸院を知り、通院させていただく事になりました。web上でこちらの針灸院なら安心できる、と思えたきっかけはHPから清潔で温和な印象を感じたこと、院内の写真、先生の表情等が安心できるきっかけとなりました。

~針灸等の所感~
まず体の根本的なバランスを整えていくという方法が、とても理解でき自身の体をもって体験できました。まずは傾いてしまった状態から元の状態へ戻すという段階、そうすると症状も改善に向かい健康な体、精神状態を保てるようになりました。初診の後、気分がとても穏やかだったのを覚えています、その夜はなかなか寝つけなく、体が熱っぽく怠い感じがしばらく続いたのですが、翌朝は体がとても楽になっていました。あの症状は、傾いた状態で保っていた自分の体に、針灸によって起こされた結果なのだと、初診の時に聞いていたので、これから改善していくんだという希望になりました。

~神田針灸院の感想~
患者さん自身に健康に気づかうよう、色々な情報を教えてくださったり、現在の仕事の状況などを聞いてくださったりと、メンタルな部分も話し、楽しく針灸をしてもらっています。針灸院に行くだけでなく、まず自分が治りたい。という意志が無いと 改善の度合いも個人差がでてくるとお話しされていたのは、患者さんに本当に改善してもらいたいという事なのだなと思いました。

~養生法の取り組み~
針灸院で指導いただいたお灸と、足裏のマッサージ(足心棒法)を毎日しています。

~その他~
通院してちょうど一年が経過しましたが、耳の症状も随分改善し、全体の状態もいい感じです。病気を患ったのは残念な事ですが、針灸( 東洋医学)に出会えた事は今後の生活におおきな励みとなりました。これからも毎日の生活でバランスを崩さないよう、食生活、睡眠時間、運動等に気をつけて生活したいと思います。


30代女性/会社員

私は中学生の頃からひどい生理痛に悩まされてきました。年令が進むにつれてひどくなり、生理前から腰痛と頭痛が始まり、生理が始まると2日目までは頭痛も加わりました。父が医師ですので、処方してもらった鎮痛剤でなんとか凌いでいましたが、それでも就職後は、仕事に支障が出ることもありました。結婚を機に婦人科で診てもらったところ、子宮筋腫が見つかりました。月経痛の直接的な原因というわけではなく、進行性ではありませんでしたが、妊娠の妨げになる可能性もあるため、手術をすすめられたのですが医師の娘だとはいえ、手術を受けるのにはかなりの抵抗がありました。
そんな時、知り合いから神田針灸院を勧められました。婦人科で知り合った彼女は子宮内膜症だったのですが、鍼灸を受けてから病巣が小さくなり、生理がかなり楽になってきたというのです。しかし、それまで一度も鍼灸を受けたことがない私には、針と言えば注射針のイメージしかなく、とても試す気持ちにはなれませんでしたが、夫にその話をしたところ、夫は以前鍼灸を受けたことがあり、メスを入れる前に試してみたらどうかと言われました。
神田針灸院のホームページがとてもいい雰囲気でしたので、思い切って予約を入れました。神田針灸院は、コンパクトでかわいい針灸院で院内の色合いがよく、とても癒される雰囲気です。患者の同時治療をしないのでプライバシーが守られるのがうれしいです。先生は脈とお腹の診察やツボの反応などで心身の状態を把握し、それにあわせた鍼灸をしてくださいます。鍼は注射針とは比べ物にならないくらい細く、痛みはほとんどありません。鍼を受けたその日は、眠りが深く、翌日は身体が軽くなりました。
週1回のペースで鍼灸院に通い、先生がお灸の場所に印をしてくださるので、我が家で毎日お灸を続けました。
鍼灸を始めてから最初の生理で、腹痛や腰痛が軽くなりました。それから1年、今では生理痛に悩まされることは無くなり、子宮筋腫も以前より小さくなっています。また、体質も改善されてきたようで、毎年冬になると毎月風邪をひき、薬や注射で抑えていたのですが、この冬は1度も風邪で仕事を休むことはありませんでした。今は身体のメンテナンスのつもりで神田針灸院に通っています。父には申し訳ないのですが、私は西洋医学よりも東洋医学のほうが身体にやさしく、より健康を維持できるような気がしています。


30代女性/主婦

自律神経失調症、ホルモンバランス異常、肥満の症状がありWEBで神田針灸院を見つけました。病院に通って13年になり、お薬を飲んでいても一向に良くならず、長い間、悪化や現状維持が続いており、お薬の副作用から重度の肥満となり、心身ともに疲れ、希望も見出せないような状態でした。

初来院で針が初めてだったため緊張しましたが、院内のリラックスできる雰囲気、先生の優しい心配りで診察の度にリラックスできる場所へと変わっていきました。

先生の針灸に対する熱い思い、真剣に病気と向き合い処置して下さる先生の姿をみて、診察を続ける事で私の体が変わるかもしれないと実感していました。又、先生の健康に対するアドバイスで健康の大切さを知り、意識改革ができたようにも思います。それから一年に渡り針治療、自宅での温灸を続けてきた結果、病院の先生が驚く程に精神状態が安定し、薬も減らしていく計画となりました。体重も1年で11キロ痩せ、私にとっては思わぬ副産物となり、今でも信じられないくらい驚いています。

今まで暗く考えていたことも、痩せてからは何事にも明るく希望が持てるようになりました。ホルモンバランスも整いつつありますので、今後は赤ちゃんを授かりたいと思います。これからも針灸で今以上に、もっともっと元気で健康な体になりたいと思っています。


30代女性/主婦

私は現在までに一度も自然な生理を経験したことがありません。高校を卒業したとき初めて婦人科の診察を受け、それ以降ずっと生理をおこすためのホルモン剤を飲み続けています。結婚するまでは大した検査もせず、ただ薬を飲んでは生理をおこすの繰り返しでした。結婚後、改めて様々な方法で検査を受けた結果、『卵巣が元々無い可能性がある』という大変ショッキングな現実を突き付けられてしまいました。

この頃、結婚して約6年ほど経過しており、34歳になっていました。周囲からの『赤ちゃんはまだなの?』という言葉が本当に辛く、そして、『病院に通っているのだから、きっといつか良くなる』と他人任せの甘い考えでやってきた自分への後悔で、精神的に不安定な毎日でした。そんな時、友人からこちらの神田先生を紹介してもらいました。

神田先生は、私の想像どおり(柴犬好き)の方で、初めてお会いした時からとても話しやすかったです。そんな先生の雰囲気に、自分のなかの全ての不安を、思うままにお話させてもらったことを今でも良く覚えています。先生は冷静に私の話を聞いてくださり、「これからの人生を健康に過ごせるように、そして、出来れば、いつか自然な生理が来ることを目標にやっていきたいと思います。」と言われました。私は内心『あなたを絶対に妊娠させてみせます!』という感じの言葉を待っていたはずでした。けれどそんな言葉よりも、先生のこの嘘偽り無い一言が、とても嬉しく、私を少しずつ前向きにさせてくれました。

現在で、先生にお世話になって5年目になります。今までずっと閉経後の数値だった黄体ホルモン値は3年ほど前から増え始め、ここ半年はほぼ正常値にまで回復しています。『卵巣が無いかもしれない』とまで言われた私の体は、現在、着実に卵巣ホルモンが出ています。これには、婦人科の医師も「こんな事ってあるんですね。本当にびっくりしました。」とただただ驚かれています。

神田鍼灸院に通い始めて一番良かったことは、『自分が今まで、いかに自分の身体に対して無頓着であったか』を認識できたことです。日常生活できちんと自分の身体を労わってあげないと、いくら先生に一生懸命に施術してもらっても、結局無駄になってしまいます。私は、先生に教えて頂いた健康養生法を自分の出来る範囲で続けています。そして、「身体に良い事を続けると、必ず身体は応えてくれますよ」という先生の言葉を実感する毎日です。

今では、体の鍼だけでなく、美顔鍼もして頂いています。これが本当に楽しくて気持ち良いんです!!(ただ、美顔鍼をしている間は、先生と楽しいトークができないのが少し残念です(笑))暗い気持ちで通い始めた鍼灸ですが、今では鍼の日が待ち遠しいです。可能な限り、これからもずっと先生にはお世話になりたいと思っています。


30代男性/会社員

20代後半でうつ病で失業し、心身共に苦しい状態の時に、友人に紹介していただいたのが神田先生の針灸院でした。当時は精神科には通っていましたが、薬物治療だけではどうなるか先の見えない日々でした。

初めて行った神田針灸院の印象は、スリッパが抗菌仕様だったり、鍼が日本製の使い捨てだったり、アルコール消毒を頻繁にしておられたり、とにかく徹底的に衛生管理されていることがわかり安心しました。

神田先生はやさしく状況を聞いてくださり、単に病気のことだけではなく、心身全体の問題としていろいろなアドバイスをいただきました。また、予約制なので、落ち着いて治療を受けることができました。

神田先生は問診をするだけでなく脈を診たりお腹などを触って、全身の状態を確認してから必要かつ最も適切な場所に鍼を打って行かれました。これが「経絡」「ツボ」をしっかりと刺激しているのだなという思いを強く持ちました。施術直後から全身の筋肉や内臓がほぐれていくのを感じ東洋医学は素晴らしいと思いました。ただ単に治してもらうのではなく、自分の中の治癒力を高めてもらっているという感じがしました。同時に鍼灸を通じて、自分の生活に「直すべき点が多々ある」という心身からの悲鳴にも近いメッセージがあるなぁとも感じました。

待合室に貼ってある養生法や読み物からも、体と心の両面を整えていくことが大切なのだという神田先生のメッセージを強く感じます。私も神田先生に勧められて、毎日、自宅でお灸をしています。最初はお灸をする場所を神田先生に教えてもらいましたが、慣れてくると自分で場所が取れるようになりました。今ではお灸なしでの生活は考えられません。

2週間に1回の鍼灸を続けた結果、心身の調子も徐々にではありますが確実によくなりました。少しずつ生活の中身を見直して行った結果、正社員の仕事に復帰することができました。これも神田先生に鍼灸で心身を支えていただいたお陰だと深く感謝しています。


40代女性/ガーデンデザイナー 

「あったかい、おいしい!」1歳10ヶ月になった娘が、施術後のおっぱいを飲みながら大きな声で言いました。
39歳で出産し、41歳です。くたくた、ぼろぼろの母体からのおっぱいは、本当に申し訳ないのですが、神田先生のおかげで、どうにかこうにか子育てをしています。初めて神田先生に診ていただいたのは38歳の夏でした。その時は、めまいと耳鳴りがひどく、ゆっくり歩けても自転車に乗ることができなくなってました。
いくつかの病院でみていただき、原因はストレスではないか、ということで治療方法もありませんでした。そこでインターネット検索でみつけた神田先生に診ていただいたのですが、一度の治療で、治ってしまいました。

極めて清潔な院内で、神田先生の深い洞察力をもって的確な処置をしていただき、本当に心より感謝をしております。他にも不調が多すぎて、「ここが痛い、ような気がする・・・」とか「この辺りに違和感がある」というような、自分でも症状が把握出来ずにいました。マッサージや整体で施術してもらっても、「そこじゃないんです?」「どのあたりですか?」「このあたりのような・・・」「ここですか?」「ええと...」(違うけれど、自分で説明できないので、それ以上はお願いできず) という状況。

東日本大震災を経験していたのと、それ以前からの長年の無理な生活のせいで、体はぼろぼろ。何とかしかたったのですが、どうにもならなかったのです。めまいと耳鳴りの他にも、足の裏が小石を踏んでいるように痛かったり、あぐらがかけなかったり、ひざ痛、腰痛、肩こり、子宮筋腫と、他にも不調だらけの体でした。

普通の生活がしんどくて、主婦業もままならい状況でした。家事をしながら、体がだるくて、横になりたい、休憩したい、といつも思っていました。そんな体を、週に一度の診療で、一つ一つ、確実に改善していただきました。私の説明は、それまでと同じく、「このあたりが・・・」という調子でしたが、神田先生は、「これですね?」と的確に理解してくださいます。「そう、そうなんです!」と、理解してもらえるという、このありがたさ。本当に救われました。感激しました。自分でもわからないのに。「先生、なんでわかるんですか?!!」と
何度言ったかわかりません。

そして、理解の上で、適切に、確実に改善していただきました。自分でわかることができなかった、自身の体に詫び、そんな体を理解して下さった神田先生にこの上なく感謝しております。これまでやっていた、マッサージや足つぼや、健康食品等、使ったお金と時間がもったいなく思えます。逆に考えれば、神田先生に診ていただけるようになって、それらの無駄がすべてなくなりました。

妊娠も、鍼を受け始めて半年で自然妊娠できました。望んではいましたが、こんな体の状態では無理だと思っていましたので、大変に驚き、喜びました。出産と育児で身動きがとれず、しばらく間があきましたが、子どもが一歳になってから、またお世話になっています。というより、やっとまた診ていただけるようになって、本当にありがたく思っています。 

少しでも体調を良くすることが、自身と家族の為であると実感している日々です。毎週のようには通えず、いつもくたくたになった体を診ていただいて、先生には重労働ばかりお願いしていることと思います。神田先生のおかげで、生活の質といいますか、人生の質を良くしていただいております。 これからも人並みの体調になれるよう、継続的にお世話になっていけたらありがたく思います。


20代女性/就活中 (→1年後、府県職員採用試験に合格→半年後、正職員として入庁

まず、めまいや、左耳の難聴・聴力低下、耳のふさがり感がひどく、病院では「メニエール病」または「突発性難聴」と診断されて薬を処方されていました。また、飲み薬の副作用で下痢もひどく、気分も落ち込み、部屋で寝込む毎日が続いていました。

初診の申し込みの電話をしたときは、「とにかく耳が治れば」「耳を診てもらいたい」という一心で神田鍼灸院を受診しました。先生は私の症状を細かく聞いてくださって、耳以外の体全体の症状も聞いてくださいました。 最初は、「どうして耳以外もこんなに丁寧に診てくれるのだろう?」とすら思っていました。しかし耳の症状が徐々に緩和されていくにつれ、体が全体的に軽くなっていることに気づき始めました。そして、肩こり、腰痛、頭痛、冷え症、下痢、不眠、鼻づまり、抑うつ感など、耳の症状以外でも自分がいかに不調を抱えているかを改めて実感したときは驚きましたが、一つひとつ丁寧に診ていただきました。とにかく体のあちこちが不調だったので、自分が20代であることを忘れるほど活気がなく、正直、神田鍼灸院を初めて訪ねたころの記憶があやふやなほどです。

そんな辛い毎日が続きましたが、通院の結果、聴力が上がりました。2016年夏に左耳低音が中度難聴(50~60db)だったのが、2017年秋には30dbまで上がりました。これまでに数回の聴力検査をしましたが、調子の良い日は20dbまで上がったこともあります。初診から約1年が経ちますが、数多くの不調が少しずつ改善され、体が軽くなりました。めまいも改善されたため、ウォーキングやヨガなどの運動ができるようになって嬉しく思います。最初のころは3日~4日に一回、現在は1週間に1回というペースで治療に通っています。

健康法の指導もしていただき、ウォーキングや入浴、お灸や自立訓練法を取り入れています。鼻づまり改善のために、鼻うがいをしています。ずっと病気を治すことだけを考えていましたが、今は自分の健康を維持するために努力できることを嬉しく思います。


毎日のお風呂で血行促進!
毎日のお風呂で血行促進!

症例

背部痛》20代女性/看護師

【初診時の状況】
1週間前から背部に強い痛みが出て、左右を向くと激痛が起る。3日前 から左手のしびれが加わる。鎮痛剤を服用していたが症状が治まらないため来院。他に偏頭痛(鎮痛剤多用)あり。
 
【診察】
◎全身の状態:腎経絡および脾経絡のアンバランス、血行不良、免疫力低下、疲労蓄積
◎局所の状態:首部、背部、腰部の筋緊張。

【施術】
経絡調整処置、血流促進処置、免疫力強化処置、筋緊張緩和処置、疲労回復処置、脊椎整骨処置、頭痛処置など

【生活指導・養生法指導】足心棒法指導

【経過】
◎施術1回目:背部痛は1/3ほどになる。
◎施術3回目:背部痛、治まる。
◎施術6回目:頭痛がほぼ治まる(鎮痛剤の服用なし)
※回復後は体調管理も兼ねて週1回の施術を行っている。


交通事故後遺症》30代男性/会社員

【初診時の状況】
2ヶ月前、交通事故で転倒し右肩を激しく打撲し肩、ヒジが殆ど動かなくなった。総合病院で治療、リハビリを行うが全く改善せず。「末梢神経の損傷で症状の改善は困難」との担当医の診断を受けて来院。

【診察】
局所の状態(自動運動)
●肘関節屈曲:0度(正常値145度)
 ●肩関節屈曲:15度(正常値180度)
●肩関節伸展:10度(正常値50度)
●肩関節外転:10度(正常値180度)

【施術】週1回
経絡調整処置、血流促進処置、筋緊張緩和処置、整骨処置など

【生活指導・養生法指導】
筋トレ、ストレッチ、整骨法、入浴指導など

【経過】
 ◎6ヶ月後
●肘関節屈曲:60度(正常値145度)
●肩関節屈曲:80度(正常値180度)
●肩関節伸展:30度(正常値50度)
●肩関節外転:120度(正常値180度)

 ◎11ヶ月後 回復
●肘関節屈曲:145度(正常値145度)
●肩関節屈曲:180度(正常値180度)
●肩関節伸展:50度(正常値50度)
 ●肩関節外転:180度(正常値180度)


《腰痛》50代男性/医師

【初診時の状況】
2週間前から右腰に違和感、5日前から右臀部から腰にかけて痛みが強くなり、右下腿にしびれ。痛み止めを服用していたが、仕事(診療)に支障が出てきたため来院。

【診察】
◎全身の状態:血行不良、免疫力低下、疲労蓄積
◎局所の状態:首部、腰部、臀部の筋緊張。腰椎右側凸にわん曲


【施術】
血流促進処置、免疫力強化処置、疲労回復処置、筋緊張緩和処置、脊椎整骨処置など

【経過】
◎施術1回目:しびれは変化なし。腰痛は半減。腰椎のわん曲は緩解。
◎施術5回目:腰痛、しびれ共に治まる。


《手のしびれ》40代女性/会社員 

【初診時の状況】  
半年前に左手の親指と人さし指のしびれが始まり、次第に接触の感覚がなくなる。病院でMRI検査、変形性脊椎症と診断される。病院に通院し半年間、物理療法で治療するが症状の改善なく来院。 

【診察】 
◎全身の状態:腎経絡のアンバランス、血行不良、免疫力低下、疲労蓄積 
◎局所の状態:首から背部の筋緊張、第6頚神経根付近に鈍痛と筋緊張

【施術】週1回   
経絡調整処置、血流促進処置、免疫力強化処置、疲労回復処置、筋緊張緩和処置、脊椎整骨処置など 

【生活指導・養生法指導】   
日常生活での不良姿勢の指摘、温灸指導、自己指圧法指導など

【経過】 
◎1ヶ月後:しびれが初診の半分ほどに軽減。  
◎3ヶ月後:しびれが治まる。       
※回復後は体調管理のため2週に1回の施術を行っている。


《めまい、耳鳴り》20代女性/編集者

【初診時の状況】
1年前にめまい、耳鳴り、頭のふらつき、手のしびれが出る。病院の検査では異常なし。西洋薬、漢方薬を試すが改善なし。仕事はパソコン作業がほとんどで年間を通じて残業多し。他、生理痛、肌荒れ。
  
【診察】
◎全身の状態:腎経絡および肝経絡のアンバランス、血行不良、免疫力低下、疲労蓄積、消化機能低下
◎局所の状態:側頭部、首部、背部の筋緊張

【施術】週1回
経絡調整処置、血流促進処置、免疫力強化処置、疲労回復処置、消化促進処置、婦人科疾患処置、皮膚疾患処置、筋緊張緩和処置、脊椎整骨処置など

【生活指導・養生法指導】
温灸指導、自己マッサージ法指導、入浴指導など

【経過】
◎1ヶ月後:めまい、ふらつき、しびれが初診時の約1/4までに軽減。
◎6ヶ月後:めまい、ふらつき、しびれは完治。耳鳴りは初診時の約2/3に軽減。
◎12ヶ月後:耳鳴りは初診時の約1/3ほどになり気にならない程度となる。生理痛、肌荒れもかなり軽減。
※回復後は体調管理も兼ねて2週に1回の施術を行っている。


《自律神経失調症》20代男性/会社員

【初診時の状況】
5ヶ月前に自律神経失調症と十二指腸潰瘍を発症。症状は不眠、めまい、食欲不振、吐き気、動悸など。出勤できない日が増えてきて、失職の不安が広がっている。心療内科の治療(投薬)で症状の改善がないので医師の同意を得て来院。
 
   
【診察】
 ◎全身の状態:腎経絡、胃経絡のアンバランス、血行不良、免疫力低下、
          自律神経調のアンバランス、消化機能低下
 ◎局所の状態:首部、背部、腰部、下腿部、前腕部の筋緊張

【施術】週2回
  経絡調整処置、血流促進処置、免疫力強化処置、疲労回復処置、
  自律神経調整処置、消化促進処置、筋緊張緩和処置など

【生活指導・養生法指導】
  自己マッサージ法指導、入浴指導など

【経過】
 ◎2ヶ月後:症状に波があるものの程度は軽減。
 ◎3ヶ月後:症状がかなり改善し、欠勤がなくなる。十二指腸潰瘍は緩解。
 ◎12ヶ月後:自律神経失調症、治まる、心療内科での治療終了。
 ※回復後は体調管理のために週1回の施術を行っている。


《うつ》30代男性/会社員

【初診時の状況】
5年前からうつ症状が出始め、1年前に症状がひどくなり半年後に失職。症状は朝起きれない、疲れやすい、無気力、肩こり、過食等。心療内科でカウンセリングと投薬治療を行ってきたが、症状の改善が進まないため医師の了解を得て来院。

【診察】
◎全身の状態:腎経絡のアンバランス、血行不良、免疫力低下、自律神経調のアンバランス、消化機能低下
◎局所の状態:首部、肩部、腰部、前腕部の筋緊張

【施術】週2回
経絡調整処置、血流促進処置、免疫力強化処置、精神疾患処置、自律神経調整処置、消化促進処置、筋緊張緩和処置など

【生活指導・養生法指導】
温灸指導、リラクセーション法指導など

【経過】
◎3ヶ月後:うつ症状の程度はは初診の約半分。
◎8ヶ月後:うつ症状ほぼ解消。再就職。
※回復後は体調管理のために週1回の施術を行っている。


《歯痛》 50代女性/主婦

【初診時の状況】
過去2年間、精神的ストレスが多く、時々歯痛が起こった。3日前に左の上奥歯から左眼にかけて激痛が起こる。歯科医院にて検査、異常なし。抗生物質と鎮痛剤を投与するも無効。激痛で全く眠れず、痛みが激しくなると全身がけいれんする。2日前、総合病院にて精密検査、異常なし。麻酔で痛みが治まるが2時間後再発。「心因性の可能性あり」との診断で精神安定剤を投与するも無効。医師の許可を得て当院に来院。

【診察】
◎全身の状態:肝経絡のアンバランス、免疫力低下、自律神経のアンバランス
◎局所の状態:頭部、首部、背部、腰部の筋緊張

【施術】週3回
経絡調整処置、免疫力強化処置、疲労回復処置、筋緊張緩和処置、鎮痛消炎処置など

【経過】
◎施術1回:施術終了後、痛みは皆無となるが入浴後に再発
◎施術5回:歯痛、治まる
※歯痛の再発予防と体質改善のため2週に1回の施術を行っている。


《生理痛》10代女性/大学生

【初診時の状況】
2、3年前から生理痛がひどくなってきた。生理になると痛みと眠気で学校に行けなくなる。その他、肩こり、冷え性、むくみなどの症状もつらい。
  
【診察】
◎全身の状態:脾経絡および肝経絡のアンバランス、血行不良、消化機能低下
◎局所の状態:首部、肩部の筋緊張。下腿のむくみ。

【施術】週1回
経絡調整処置、血流促進処置、消化促進処置、婦人科疾患処置、筋緊張緩和処置、むくみ処置など

【生活指導・養生法指導】
温灸指導、自己マッサージ法指導、入浴指導、足心棒法指導など

【経過】
◎3ヶ月後:生理痛が半分くらいに軽減。
◎6ヶ月後:生理時の症状はほぼ解消。肩こり、冷え性、むくみはかなり軽減。
※回復後は肩こりと体調管理のため2週に1回の施術を行っている。


《更年期障害》50代女性/専業主婦

【初診時の状況】
数年前から肩こり、冷えのぼせ、むくみ、歯痛、イライラなどの症状が出てきた。ストレスのため過食傾向、体重が増え足腰が痛い。

【診察】
◎全身の状態:脾経絡・大腸経絡・胃経絡のアンバランス、消化機能低下、高血圧
◎局所の状態:首部、肩部、腰部の筋緊張。下腿のむくみ。

【施術】週1回
経絡調整処置、消化促進処置、婦人科疾患処置、筋緊張緩和処置、むくみ処置、血糖調整処置、血圧調整処置など

【経過】
◎1ヶ月後:心身ともに楽になってきた。過食はやや改善。
◎2ヶ月後:全体に調子が良く、家事が積極的にできるようになる。体重2キロ減。
◎6ヶ月後:体重7キロ減。
◎12ヶ月後:肩こりがやや残る程度で他は良好。イライラもかなり軽減。体重10キロ減。 
※回復後は肩こりと体調管理のため週1回の施術を行っている。


《肌荒れ》20代女性/会社員

【初診時の状況】
全身に湿疹が出たため皮膚科に行くが病名不明、原因不明といわれる。半年ほどステロイド剤を全身に塗っていたが顔の症状がひどくなってきたので来院。他に月経不順、冷え性、花粉症。
 
【診察】
◎全身の状態:腎経絡および大腸経絡のアンバランス、血行不良、免疫のアンバランス
◎局所の状態:腰部の筋緊張。下腿のむくみ。

【施術】週1回
経絡調整処置、血流促進処置、免疫バランス調整処置、婦人科疾患処置、筋緊張緩和処置、
皮膚疾患処置、解毒処置、自律神経調整処置、むくみ処置など

【生活指導・養生法指導】
温灸指導、リラクセーション法指導、足心棒法指導など

【経過】
◎2ヶ月後:冷え性はほぼ解消。皮膚症状は変化無し。
◎6ヶ月後:皮膚症状は約半分まで改善。ステロイド剤の使用が減る。
◎10ヶ月後:皮膚症状は緩解。月経異常、花粉症も改善しつつある。
※回復後は再発防止のため週1回の施術を行っている。


《男性不妊》30代男性/会社員

【初診時の状況】
◎精子運動率(前進精子):18%
◎精子濃度:1500万/ml
不妊治療に加え、不妊によるストレス緩和も期待して来院。検査は専門病院で行い、治療は鍼灸治療のみ。

【診察】
◎全身の状態:腎経絡のアンバランス、血行不良、免疫力低下、自律神経のアンバランス
◎局所の状態:腰部、肩部の筋緊張。

【施術】週1回
経絡調整処置、血流促進処置、免疫力強化処置、筋緊張緩和処置、自律神経調整処置、疲労回復処置など

【生活指導・養生法指導】
温灸指導、リラクセーション法指導など

【経過】
●6ヶ月後
◎精子運動率(前進精子):49%
◎精子濃度:2200万/ml
●10ヶ月後
◎精子運動率(前進精子):55%
◎精子濃度:4600万/ml


むくみ》10代女性/大学生

【初診時の状況】
留学によるストレスと思われるむくみが帰国後も治まらない。病院での検査は問題なし、利尿剤を服用するが無効。尿量少。体重は留学前の8キロ増。

【診察】
◎全身の状態:脾経絡のアンバランス、血行不良、消化機能低下。
◎局所の状態:顔面、上肢、下腿のむくみ。

【施術】週1回
経絡調整処置、血流促進処置、消化促進処置、筋緊張緩和処置、むくみ処置など

【生活指導・養生法指導】
温灸指導、足心棒法指導など

【経過】
◎1週間後:排尿が正常になり、顔面部と上肢のむくみはほぼ解消。体重5キロ減。
◎6週間後:体重さらに2キロ減。


《高血圧》 50代男性/会社員

【初診時の状況】
3ヶ月前から突然、高血圧となり総合病院で降圧剤を処方されたが、投与3ヶ月を経ても210~240mmHg(朝、家庭測定)と効果がない。精神的にも不安定になってきたので、医師の許可を得て当院に来院。

【診察】
◎全身の状態:腎経絡のアンバランス、免疫力低下、自律神経のアンバランス、不整脈
◎局所の状態:肩部、背部、腰部の筋緊張、胸椎の側湾

【施術】週2回
経絡調整処置、免疫力強化処置、筋緊張緩和処置、血圧調整処置、整骨処置など

【生活指導・養生法指導】
てい鍼(刺さない鍼)、温灸、入浴指導、運動指導など

【経過】
◎1ヶ月後:180~190mmHg(朝、家庭測定)
◎2ヶ月後:140~150mmHg(朝、家庭測定)
◎4ヶ月後:120~130mmHg(朝、家庭測定) 降圧剤が減量となる
◎6ヶ月後:不整脈緩解
※回復後は再発予防と体質改善のため週1回の施術を行っている。


自宅でできる温灸養生!
自宅でできる温灸養生!